2005年 02月 15日
コソコソ
始まりは一枚のCDだった。





チョコボ騎乗時のペッペホ曲(正式名称:“Dash de Chocobo”)欲しくて
その一曲の為にそれを買った。

初日はその曲だけエンドレスで流していた。(キモい)

次の日、頭から聞いてみた。
カザムも懐かしくていいなとかノーグもこうやって聞くと味あるなとか。

まぁ中には行ったことのないエリアもあるから
知らない曲も当然あるのだが。

妙にひっかかる曲があった。
聞いたことないBGM。

曲タイトル確認すると、「Hall of the Gods」
万年英語2(無理やり卒業したから無問題)だった自分でも察しはつく。

パイプオルガンが(ちゃんと跳ね返り計算されてるような)礼拝堂に木霊して
ああ、「神々の間」て感じするね。と多くの人を納得させるような。
黙祷の間に心を鎮める為に演奏される曲のような。


でも、どこにあるのか気にしたことないし、
きっと道中とてて++に溢れてヤバイことこの上なしの場所に違いない。



それから1ヶ月過ぎた。



LS(前LS)メンの日記に神々の間のSSが貼られているのを見た。


c0043843_1317238.jpg



頭上から朝日がさしこみ
神官像が左右に居並ぶ先に
アルタナと思しき像が背の翼を広げ、まるで全てを包みこむかのように両手を開いていた。









そこに水場があることにばかり目がいってしまっt


c0043843_1321364.jpg






すまねぇ...オイラ...
ホラ、メインジョブ釣/調だからさ~。


「何故釣りをするかって?そこに水たまりがあるからだ」とか言いマスヨネ?











c0043843_13403686.jpg

何も釣れなかった。(バチあたり)


「神聖な場所でイトミミズ垂らしてんじゃねぇ!!!」って暖かいご指摘頂きました。
[PR]

by excedrin | 2005-02-15 00:38 | FF11


<< <自分用巡回先>      ショック >>