2003年 07月 21日
裏イタリタイ
17歳バトン

書けないことがほとんどだけど、私は元気です。



Q1 17歳の頃何をしていた?

門限6時半厳守。学校での素行申し分なし。
キリスト教系女子高だったので日曜日、教会にも通う。教師ウケ良好。
一番厳しい体育教師陣を味方につける。

遊ばなかったわけではなくて、夜遊びと同じ事を昼間にこなすだけ。
アリバイ完璧。分単位でスケジュール管理、証拠品も揃えて提出。
(行った事になっている映画のチケット等。金だけ払ってパンフ買って
 券もぎってもらったら即、退場する。晴れて2時間前後が自由時間になる。
 内容はすべて事前にチェック済み、質問に答えられるようにシミュレーション済。)

遊ぶ場所、行き先の連絡先、メンツ、各保護者への連絡先等を申告しないと
何をしでかすかわからない(娘の過去すべての交友先への電話攻撃etc)母親の
管理下におかれていた為
すべてにおいて「ひとりで出掛ける」という技を習得。
ひとりで行動することに全く疑問を感じなくなる。
というか、誰かといると迷惑だと思う。(帰宅後、相手宅に確認の電話される)
 
Q2 17歳の頃何を考えてた?

「母親と、実質的にも法律的にも縁を切る方法」を具体的に模索していた。
あと、自活するための総費用の仮設定と必要な手続き、
実家から可能な限り行き辛い沿線の賃貸相場チェック。
水系の仕事でもなんでもやって脱出したいと思ってた。(それより勉強しろ

Q3 17歳の頃やり残したことは?

なし。 やりたいことは全部やった。刑法にはギリギリ触れていない範囲で。
バレていないことは確認済。成人しないとできないこと多くて困る。

Q4 17歳に戻るとしたら何をしたい?

二度と戻りたくない。墓場。
いま、横の人と暮らすようになって数年
人生初めての穏やかな毎日を送れることに感謝。平和ってこれかと思う。
体調悪くなっても罵られないし、存在否定されないし、外見批判されないし。
いきなり金切り声で髪掴まれたりしないし、
“私が不幸なのは全部あんたのせい”とか言われないし。
“どうしてあんたは家族団らんできないの?”等の意味の判らない要求をつきつけられる。
でも表向きは普通の問題なさそうな家庭。

当時は家に一秒でも滞在したくなくて、朝、校門が開くのをまって学校に行き
門限ギリギリまで(っていっても6時半だが)外にいた程度に。

 
Q5 配っていただく方99人。ウソです。3人で!!
オモテのお三方に・・・
[PR]

by excedrin | 2003-07-21 05:52 | FF11<20質・バトン>


<< ねえさん