2006年 10月 03日
激どうでもいいことだが業務連絡
10月7日(土)の朝っぱらから鈴鹿にF1観に行ってきます。
10月8日(日)の夜には帰宅予定です。

ただし、エクトプラズム(ヌケガラ状態)を起こしている確率が非常に高いので
翌日の10月9日(月)の中レベルageで動けるかどうか不明です。

初なもんで、自力でホテル取りやらチケット取りやらをするには無力すぎるため
どこぞのツアーに(髭Palが)申し込みました。





当日、ありえないぐらい早朝に起きて家を出ることを考えると
いまから眩暈がしますが、もう後には戻れません。

申し込みはいつしたか忘れたぐらい大昔(つっても当然今年に入ってからだが)にして
ツアーの日程の紙や、チケットが送られてきたのが先月の21日。

遅ェよ!!(でもこれが普通らしい)


指定席なので、自分が座る場所をweb漁って確認
シミュレーション体勢をとる。

ちょ・・・!!
サーキットまでのバスから降りて座席まで3~4kmって何!!!
通常歩くと5分ぐらいの距離が、レース後2時間かけて
正月の明治神宮ばりの大混雑の中移動しないといけないって何!!!

「鈴鹿には、登山するぐらいの気持ちで来て下さい。
 でないと、痛い目を見ます。ナメた靴でくると本当に痛いです。」って何!!!!



あああ・・・見ておいてよかった・・・
これ知らないで行ったらスゲェ滅入るわ  orz




自分は、初めて行くデカい外出先は、事前にかたっぱしから情報を集めて
色々把握して全体像を掴んでおかないといられない性質なので

いままで全く見向きもしなかったF1観戦関連のHPを巡って
掲示板の全てのスレをチェックしまくり(怖い)
過去数年の体験談やら常連における暗黙のルールやらを見、
宿泊するホテルから一番近いコンビニや土産を買う店やら
メシを食う店のリストアップやら・・・

9月末にはすでに、気分が最高潮に盛り上がっていた。



髭Palは「向こう行けばなんとかなる」という思考の持ち主なので
自分の怒涛の情報収集に相当引いていた。

確か以前に大阪USJに行く時も同じことをした記憶がある。
(こっちは自分と同じ業界だったことで大体の裏側も判る安心感から今回ほど酷くはなかったが)

そして、今週末に実際の出立を控えた今日。

「準備をした充実感」に満足している自分がいた。
髭PalのF1観戦ツアーはこれから始まるのだろうが
自分のF1観戦ツアーは終盤にさしかかってるようだ。

まあ、新幹線に乗り込むあたりでまたテンション上がってくるんだろうけどな。
[PR]

by excedrin | 2006-10-03 20:56 | リアルァ


<< (仮)は永遠に(仮)のまま      それっぽく >>