2006年 04月 14日
可哀相な子 (FF12)
「影が薄い」「存在意義が判らない」「ストーリーに絡んでいない気がする」等
FF12感想を書いているサイトにて生暖かく受け入れる他なさそうな
今回の公式設定主人公。


(微量のネタバレを含みますので、未プレイで「ネタバレイクナイ!」な人は見ないで下さい。
 ただでさえ規定量を超えている電波がそれはもう、うようよ漂っています。)







まだ、序盤も序盤のところ(昨日初めて自腹で飛空挺乗った)な【袋】だが、

「本当は話的にはバルフリャー(空賊)が主人公に違いないんだけど、
 そうするとオチ(親子関係等)が早い段階でバレバレになってしまいそうなので
 いままでのFFセオリー通り、10代のケツの青いガキを影武者主人公として宛がっておこう。
 理由は・・・そうだな、兄貴作って犠牲になってもらえば、まあなんとかなるんじゃないスか」


とかいう会議があったと思うがどうか。(どうか。じゃねえよ)







・・・と思っていたんだが、
一気に【袋】的主人公の存在意義がぐぐんとUPするサイトを発見した。


 オイヨイ語辞典

====

注)オイヨイ語とは

  序盤も序盤、主人公と空賊、兎女王様が行動を共にし始め、
  ヤンキーツンデレ姫とも同じぐらいのタイミングで
  ハチ合わせになるんだが(華麗にネタバレ)、その際のムービーでのセリフ
  「飛び降りろ!」が全国民に「オイヨイヨ!」と聴こえたというミラクル現象から派生した言語。
  
  ムービーで主人公が発言するものすべてが該当すると思われる。
  主人公の愛称として使用している例も多く見られる
  (例:オイヨイヨ冒険記第7章 オイヨイヨはlv16で放置してあります^^他はlv50)ことから、
  本来の公式主人公にあるべき愛され方ではなくとも、
  それなりに皆の心に残るキャラクターとしての地位を獲得できたのではないだろうか。
  
====   


まだ、最初のア行を見ただけなんだが、
公式に主人公として祭り上げられてしまって肩身の狭い彼に
なんというか僅かながら“愛しさ”というようなものを感じてしまった。


コイツテラアホスwwwwwwwww


ヨシ!!GJ!!(親指を立てて)
[PR]

by excedrin | 2006-04-14 20:13 | 他Game


<< いつかやってみたい      唐突ですが (FF12) >>