2005年 05月 14日
そういえば
大昔やって、今も記憶に残る芸能人名入りゲーム2本
『たけしの挑戦状』

小学生の頃、公式攻略本も読んでるのに一向にクリアできず
今のようにwebで情報を探すことも困難な時代だったので
わずかなヒントすら得るのが大変だった。(勉強しろ)

ゲームスタートして、スクロールでコンティニュー画面行って
オヤジ殴った(一番下の選択肢にある)とたん主人公が死んでゲームオーバーになったり
白紙状態の宝の地図をあぶりだすのに、リアル1時間待ってる途中で
うかつにもコントローラーにぶつかってアウトになってみたり
適当に祠に入ったら二度と出れなくなったり


母親に「こんな変なものやって!!」とか怒られ続けたが楽しいこと満載で、最高だった。






アンタの娘は“変なもの”が好きな歪んだ子供なんだから仕方ないだろ?と言い返すのはやめておいた。

子供ながら、

「こういうイっちゃってるゲーム作らせる力もってるたけしってスゲエな。
金も力も持ってんだな、あの人」

と感心したものだ。


==========================


『中山○穂のトキメキハイスクール』


プレイ画像入り説明
(TOPページ→FamilyComputer→ディスクカード(下の方)→ゲームタイトル)


「女はウザくて面倒くさい」という印象だけが残った。

表情と台詞の両方が合致してないと即ゲームオーバーになる。
最初は、「ッチなんだよこのぐらいで腹立ててんじゃねーよ」とか思ってリセット押してたが

次第に、怒らせ(泣かせ)て灰色画面にしてlording now...ってなる寸前に
一瞬だけ表示される悪魔のような微笑を見るのが楽しくなってしまい
後半はむしろゲームオーバー目当てで遊んでいた。


クリア?もちろんしてません。
[PR]

by excedrin | 2005-05-14 20:46 | リアルァ


<< お主も…      昨夜 >>