2005年 04月 30日
ガル 肉 ウマー
(別所に載せてたもの。去年の秋以前ぐらいに書いたような違うような)

lv40かそこらの時の話
=====================

全倉庫の金をかき集めて

とうとうタルがイレース(34萬也)買ったので本気で金がない。


その後また少し金貯めたけど、サポ用黒のLv上がって魔法買ったら手持ち1萬G切った。



というわけで、積極的にバス倉庫でソーセージ(※)を焼くことにした。
毎日がキャンプファイヤー。

ついでに、楽表示のゴブや羊も狩って
炎クリや毛皮も集めてチョイウマ(でも保管)。
 

夜、寝る前に羊肉を仕込んでおいて、朝起きて回収&投入。

出かける前に羊肉回収&投入、帰宅後回収、再投入。


※ このソーセージは食事として使うこともできるが
   一般的にはFac上げに使用されている模様。

   繰り返しできる貢物クエストの一種だが、
   エリア切り替えをしないで(ここ大事)連続していくつでも渡せるので
   多少人気があるようだ。

   しかし焼きあがるまで、リアル1時間かかるので
   (焼き待ちの間、ログアウトはしてもOKだが、違うエリアにいくと肉消滅する)
   金はあるが時間がない人はまとめて競売で買うことが多い。

   同じことを考えてるライバルは数名確認できるが、
   そんなにお熱い商売ではない(俗に言うスキマ産業)のでマタリ気味。


焼き作業をする1回のPOPは約5分。
たまに時間がある時、街に帰って競売に出品、即戻るの繰り返し。


ところが、この「街に帰る」が結構ネック。
なんだか外人から頻繁に声がかかる。

ソーセージ焼いてる時もたまにTellはくるが、そんなもの比ではないくらいの頻度だ。

競売履歴確認中に入るTell。内容がとんでもない。全部単刀直入。

以下、今までに
バス倉庫(Lv13、サポなし:キャラ名は海外でも販売している某鎮痛剤の名前)が貰った
Tellの代表的な例。全部別の人。


 「すげー、最高!お前気に入った、俺のLSに入ろう。な。」
  (まだ何もコミュニケーション取ってねえっての)

 「君にはお世話になった。欲しい魔法あったら俺が買ってあげよう」
  (どっかの店行って該当薬品いっぱい買ってあげてくれ)

 「今から砂丘行って、サポアイテム取ろう。君がいないと俺は辛い」
  (・・・いや・・・倉庫だから・・・)

 「君の存在が俺に安らぎを与えてくれるんだ」
  (そんなに毎日痛いのか・・・お疲れ様です)
 
 「なんだか俺、体調悪いみたい…一緒にいてくれないか」
  (↑これが一番笑えた)

向こうでもユーザーは多いんだろうが…
  
お前らノリ良すぎ。

外人のアホさ加減は結構好きだけど、言いまわしが思いつかなくて

会話が続かないのが哀しい(ちょい偽善)。
 
当然倉庫だし、今現在は肉焼きマッスィーンだし、全部拒否だがな。

あ、あと名前関係なしにすれ違いざま(主にグスタ)
「やらせろ」「ここで脱げよhehe」「オマエの(ピ---------)してやろうか?」
とか、アホじゃねーのと思うことを言ってくる脳みそポップコーンなのもいる。

「てめぇのママにお願いしろよ」
「オマエ金なさすぎてどっかの店に“品性”売ってきちゃったの?」
「可哀相な子だね・・・こんなに頭が悪いなんて」

とか、その都度webや辞書で調べ楽しい適切な罵り文で返事する。


あれですね、メインでヒューム女子やってる皆さん苦労なさってるんですね。
[PR]

by excedrin | 2005-04-30 15:48 | FF11<昔話>


<< どうしたもんかね      odmr >>