2009年 12月 29日
落ち着かない(FF13)
13やってます。
ちょっと進むとたぶんラスボス、ていう部分で止めてます。





一本道とか忍耐RPGとか各所でいわれていますが

13章仕立てのストーリーで、フィールドに出られるのが11章
それまで追い立てられるようにダンジョンを行くのみ。

街なし。

買い物はセーブポイントでします。

敵はギル落としません。

質の高い戦闘結果をだすと、たまに1個ぐらいアイテム落とします。

5匹ぐらいいたのに、やっと1個。
しかも、ほとんどが武器強化に使う素材なので売れない。

あと、基本的に新しい武器は要所要所に設置されている宝箱から入手です。

そして11章までPTメンバーもリーダーも固定です。
二手三手に分かれて行動するシーンもあるので仕方ない部分はわかりますが
同行者5人ぐらいいるのに、入れ替えできねえってどういうことだよ!!とは思いました。


話戻して進行の仕方ですがずっと
「こっち行け、先へすすめ」と背中を押されっぱなしの道中でした。

しかもフィールドに来たはいいけど
その段階では軽い雑魚しかマトモに相手にできない強さで
フィールドを満喫することは難しい状況でした。

レベル10ぐらいでひとり砂丘をさまよう程度の危険度です。
無理ww敵にあたったらwww死ねるwww
せっかくのフィールドなのに満喫できないwww


今回、レベル制ではなく戦闘によって貯まるポイントを使って
数珠つなぎになっているステータス(HP+10とか)を解禁していく手法でした。
つながってるから、そのキャラクターには必要なさそうなステータスも取っていかないと
ほしいステータスも取れないシステムになっています。
ヒーラーメインだから物理攻撃プラスいらないのに・・・とか
殴るだけの脳筋だから魔法攻撃いらないのに・・・とか

悔しく思いつつ数珠をたぐります。
あと、そのステータス取得も限界があって
話をすすめないと、その先が解除されません。

だから街拠点にして(街ないけど)
周辺の敵を狩ってギル貯めながらボスに向けて過剰に強くしておく、という
チキン戦法は封じられてしまいました。

ボス戦に限らず、雑魚との戦闘で負けても
前回のセーブポイントからやりなおしではなく
その負けた戦闘が発生する直前からリスタートできるシステムなので
負けることのデメリットはほとんどないのはヌルい作りだなあと思いました。

ダンジョン内の敵なら、エンカウント直前位置(感知されない距離)から
ボス系のムービーからんでる敵はムービーからはじまって
戦闘前に装備等いじる機会も作ってくれる親切設計でした。

でもなあ、やっぱ街ないと気分的に疲れるわぁ・・・。
[PR]

by excedrin | 2009-12-29 21:56 | 他Game


<< ムチムチ女教師は正義(FF13)      おしらせ >>